ホーム >> よくある質問

※このページをご覧の際は、Active Xコントロールを実行してお楽しみください。

Q&Aコーナー


レスリングは7つの階級に分かれているので、身体の大きさに関係なく対等に戦えます。個人競技だから自分次第で強くなれるし、どの大会にも出場できます。

戦う準備が出来ればすぐにでも試合に出られます。また、個人戦なので他の団体競技と違い全員が試合に出られます。

私たちは主将以外全員が高校から始めた初心者なので心配ご無用!もちろん運動経験のない人もたくさんいます。また他の高校にも高校から始めた部員が多数いて、高校時代に活躍できるのはもちろんのこと、大学に入ってから始める選手に差をつけることも出来ます。

現在我が部には重量級が不足しているので、そんなあなたは大歓迎です!また、現3年生には3か月で20kg以上痩せた部員もいます。しかしそれは無理なしごきやダイエットによるものではなく、少しずつトレーニングをした結果です。自分の体を生かしたいあなたも、ちょっと痩せたいあなたも、道場でお待ちしております!!

練習は週5回、一回2時間のペースで行っています。圧倒的に拘束時間は少ないので、自主練習や資格の勉強などいろいろなことが出来ます。

そんなあなたはむしろ大歓迎!今まで身につけてきたステップや身のこなしなどをぜひレスリングに活かしてください!!


まったくありません。おしゃれな髪型の部員もいれば大学部員には?な髪型の先輩がいたりします。

二年や三年から入部する人も多いので、部員同士仲良くやっています。先輩からの厳しいしごき等は一切ありませんよ。

学業優先がモットーですから、もちろん3週間以上の休みがあります。ほかにも中間試験がある場合などにも休みが取れます。


本人のやる気次第です。現に公認会計士を目指す部員もいて、部活とダブルスクールを両立させています。ビデオクラスや通信講座を利用すれば、練習と授業が重なっても勉強ができないということはありません。確かに部活はサークルと違って時間的拘束も精神的負担も大きいですが、自分に厳しくできる人なら、逆に時間が限られている方が集中できると言います。

ここがうちのOB会のすごい所、部費なし、合宿費なし、大会費なし!
必要なのは、半パンとTシャツ、それに闘争心のみ。

当然、募集しています。現在三名おり、マネージャーについては、毎日練習に顔を出す必要がないため、他のサークルとの掛け持ちも可能です。  ⇒ 詳細はこちら


部OBのコーチに加え、毎週にように日本トップ選手の方々(オリンピック選手も!)が指導に来て下さります。ただし基本的には学生主体なので、部員が計画を作りお互いにアドバイスしあいながら練習しています。

日吉キャンパス内、記念館脇の階段、および慶應高校の校舎脇の階段を下りたところにある、蝮谷レスリング場が練習場です。     ⇒ 地図はこちら

レスリングって?

かんたんルール説明

僕にもできるかな!?