Topics

 2018年度 活動報告

平成30年4月14,15日

JOC杯

JOC杯 山際(環2)がベスト8!
4月14日(土)、15日(日)の二日間にかけて、横浜文化体育館にてJOCジュニアオリンピックカップが開催され、2年生の山際選手(環2)がベスト8に入りました。 本大会は、ジュニアの部(17歳~20歳)、カデットの部(15歳~17歳)で分かれ、一部校のトップ選手も参加する全国規模の大会です。本塾からはジュニアの部に、新1年生の土屋(総1)をはじめ、山際(環2)、猪熊(法政2)、河内(経2)、倉田(経2)の計5名が出場しました。

試合中の山際選手(環2)
65kg級に出場した山際選手(環2)は、第1試合は東海大学を相手に無失点でテクニカルフォール勝ち、第2試合は不戦勝により1日目を勝ち抜きました。2日目は専修大学を相手に一進一退の攻防を繰り広げ、11対10で迎えた残り5秒で4Pタックルを決めそのままフォール勝ちしました。準々決勝では拓殖大学の選手を相手に完敗したものの、見事ベスト8に入りました。 その他出場した選手は初戦で敗れましたが、それぞれが課題を明確に捉え、次の成長につながる経験となりました。 東日本リーグ戦まで1ヵ月を切りました。新入部員を迎えさらにチーム力を高め、勝利に向けて練習を積み重ねていきます。より一層のご指導、ご声援の程よろしくお願いいたします。